ブラスト

キャスト

日本人キャスト出演決定

石川 直(パーカッション)

石川 直(パーカッション)

石川 直(パーカッション)

この度、光栄なことに再度『blast ブラスト!』への出演オファーを頂き、引き受けさせて頂くことにしました。

この数年間、急速に変化する時代、心を暗くする出来事も多く、コロナ禍による閉塞感のある生活も長く続きました。僕自身も様々な困難に直面し、その度に人と協力し共存することの大切さ、助けてくれる人への感謝の気持ち、ポジティブな心を共有し合うことの重要性を再認識しました。
前回で引くことを考えた身ではありますが、この感謝すべき機会に再度、今の自分にできる最高の挑戦をしたいと思います。

明るい未来に向けて多くの方々に、エンターテインメントを通じブラストの仲間たちと共に生み出す強い活力をまた皆さんと分かち合えるよう、更にパワーアップしたパフォーマンスをお届けしたいと思います。

10年ぶりのオリジナル『blast ブラスト!』を是非楽しみにしていて下さい!

2000年~2019年 『blast ブラスト!』シリーズ出演(日本ツアー2003年~)
2005年~2024年 堂本光一主演舞台『Endless SHOCK』出演(2024年出演予定)

 ・マーチングスネアドラムソロ世界大会、5回出場中3回優勝、2回準優勝(日本人初、日本人最多)
 ・アメリカのドラム・コー(DCI) 最高峰ドラムラインに日本人初入団。
 ・DCI ワールドチャンピオン2度獲得
 ・DCI ハイパーカッション賞2度獲得

13歳でアメリカに渡り、15歳よりパーカッションを始める。
The Cavaliers Drum and Bugle CorpsやThe Blue Devils Drum and Bugle CorpsでDCIに参加。
2000年 『blast ブラスト!』に初の日本人として入団、アメリカ国内ツアーに参加。
2001年 ブラスト!でブロードウェイ進出。同年5月から、スネアドラムのソリストに選ばれ、オープニング曲の「ボレロ」をはじめ、重要なパートを任される。後にアメリカ国内ツアーにも参加。
2002年 日本帰国。
2003年~2019年ブラスト!日本ツアー に日本人唯一のパーカショニストとして参加。ショーの一部のアレンジに関わると同時に、リーダー役としてグループをまとめ、他のメンバーへの指導も任される。

2005年~2019年堂本光一主演舞台「Endless SHOCK」にキャストとして選ばれ続け、現在カンパニーの中で堂本光一氏の次に長く出演している。またドラムの指導と共にショーの一部の構成/演出にも関わる。

出演、共演、構成、演出、指導など活動は多岐にわたる。現在もクラブシーンでのパフォーマンスや、吹奏楽、オーケストラ、ジャズ、民族音楽、J-POPとの共演等、ジャンルを問わず活動を続ける傍ら、TVなど多方面で活動しながら国内外でのマーチングバンド/ドラムコー指導など、後輩の育成にも力を入れている。
「2007年大阪世界陸上」、「鼓喇舞(コラブ)」、「嵐」5大ドームツアー「Japonism Tour 2015」、フジテレビ系列「ライオンのグータッチ」(2シーズン)、「ワンピース音宴」、天理教校学園高校マーチングバンド部、宝塚歌劇団、Boston Brass、パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団、佐渡裕指揮シエナウインドオーケストラなど

米所 裕夢(トランペット)

米所 裕夢(トランペット)

米所 裕夢(トランペット)

オリジナル作品『blast ブラスト!』が好きな方々!
やっと帰ってきましたね!嬉しいですよね!僕も本当に本当に嬉しいです!同じ作品でもキャストが入れ替わると空気はガラッと変わります。そういった意味での新たな作品を是非肌で感じていただきたいです!
そして2016、2017、2019年にツアーをした「blast: the music of Disney」が好きな方々!
この作品の"原点"となる『blast ブラスト!』がどういうショーなのかを是非見ていただきたいです!
明るく無いニュースも多い昨今ですが、ブルーな気持ちを一掃させる最高にハッピーで大blast(爆発)な夏を一緒に送りましょう!
よろしくお願いします!

2012年~2019年ブラストシリーズ出演

2011年 「ブラスト!」に最年少として入団。
2012年 "Loss"のソリストに抜擢。全47都道府県ツアーを制覇。
2014年 "Loss"を含む多くのソロシーンを担い、"Battery Battle"内ではスネアドラムライン、ドラムラックラインの一員に抜擢。
2016年、2017年、2019年 「blast: the music of Disney」ではフリューゲルホルンソリストとして計3回のジャパンツアーに参加。
2018年 テレビアニメ「ワンピース」を題材としたブラス・エンターテインメント「ワンピース音宴」にソリスト/ブラスリーダーとして参加し、中心的な役割を担う。
2020年より3年間千葉県の海をテーマとした某テーマパークのレギュラーバンドにリードトランペッターとして参加。
現在はアーティストサポートやゲーム音楽などのCDレコーディングをする専ら、「Hiromu Yoneso’s solo project “VibAir”」(バイブエアー)を2022年より始動。「聴く人の耳に残り歌える曲を作曲する」ことをテーマに、自身のトランペット/フリューゲルホルンを使い、その曲の魅力を伝える活動をおこなっている。

渋田 華暖(トランペット)

渋田 華暖(トランペット)

渋田 華暖(トランペット)

この度は、ブラスト2024年全国ツアーに出演できることをとても光栄に思います。
幼い頃からずっと憧れていた夢の舞台に立てることをとても楽しみにしています。
皆様に最高のショーをお届けできるよう、精一杯頑張ります!

小学2年生より古賀キッズブラスにてトランペット、マーチングを始める。
3年生の時にアメリカのドラム・コー(DCI)の映像に衝撃を受ける。
5年生の時に「ブラスト!」を初めて観劇し、入団を人生の目標とする。
2017-2019年 精華女子高等学校(福岡)吹奏楽部にてトランペット担当。全日本マーチングコンテストに出場、金賞受賞。
2020-2023年 活水女子大学(長崎)吹奏楽部にてトランペット担当。
2022-2023年 The Cadets Drum and Bugle Corpsにてリードトランペット担当。Drum Corps International World Championshipに出場。
2023年 Elevate WindsにてWGI World Championshipに出場。ソリストとして活躍。
2023年 Fukuoka Dream Scoutsにてトランペット担当。マーチングバンド全国大会出場。
2023年 念願の「ブラスト!」への入団が決定。

丹澤 里穂菜
(ヴィジュアル・アンサンブル)

丹澤 里穂菜(ヴィジュアル・アンサンブル)

丹澤 里穂菜(ヴィジュアル・アンサンブル)

今回のツアーで初めて参加させていただきます。憧れのブラストの一員になれるなんて、まだ信じられません。
この夏、たくさんの方々と素晴らしい時間を過ごせることにワクワクしています!
全力で頑張ります!

幼少期からカラーガードを始め、マーチングの本場アメリカに19歳で渡米。
アメリカのドラム・コー(DCI)には3シーズン参加し、 Winter Guard International(WGI)へも参加。
現在はVia Colorguard主要メンバーとして、チームをマネジメントしつつパフォーマーとして、コンサート、MV、映画、スポーツや企業イベントに出演。

2001-2007年 湘南ドルフィンズ
2008-2010年 The Yokohama Scouts
2011-2013年 神奈川県立湘南台高校吹奏楽部
2014-2023年 Via Colorguard  2014-2021 カラーガード全国大会 金賞、
 2022-2023 カラーガード全国大会 優勝、2015-2022 WGJ 優勝、
 2019-2023 Japan Cup 優勝
2015-2016年 Carolina Crown Drum and Bugle Corps
2015-2018年 White Galaxy
2017年 Boston Crusaders Drum and Bugle Corps
2023年 Lexis World Guard




お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799 (平日11:00~18:00 / 土日祝10:00~18:00 / オペレーター対応)

PAGE TOP