ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー

キャスト

石川直、最後のブラスト!
入団20年目となる節目の年に
「最高のショーにする!」と宣言!!

7月より全国ツアーを行う『ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー』の日本人キャストが決定!
今年はブラスト!来日公演を名実ともに牽引してきた、石川直(パーカッション)の最後のブラスト!出演となる。

2000年に日本人初の「ブラスト!」入団を果たし、ブロードウェイの舞台も経験してきた彼が
「最高のキャストと最高のカンパニーを作り、最高のショーを皆様へお届けいたします!」と力強くコメント。

その他の日本人キャストは、ソリストとしても活躍し叙情的な音色で魅了する米所裕夢(トランペット)、
ギネス記録を持ち世界大会でも数々のメダルを勝ち取った本庄千穂(バトン)、
抜群の身体能力と表現力で魅せる藤井麻由(ヴィジュアル・アンサンブル)が出演。

ブラスト!の独創的なアレンジと超絶技巧なパフォーマンスで
ディズニー音楽の数々を”魅せる”!今年のツアーは絶対に見逃せない!

石川 直(パーカッション)

石川 直(パーカッション)

石川 直(パーカッション)

2019年「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」に参加することになりました!

この度、応援いただいている皆様へ今夏のツアー参加発表をさせていただくとともに、今ツアーをもって、これまでのようにブラストのメインキャストの一人として出演することを最後にしようと決めたことをお伝えさせていただきます。

僕が2000年にブラストに入団してから今年で数えて20年、これを一つの節目と捉え、今ツアーを最後にこれまでとは違う立ち位置からカンパニーや企画を支えること、次のステージへ踏み出すことを決意しました。

時代の変化に伴い、高い能力を持ち、大きく羽ばたける可能性を秘めた若い人材が多く現れてきました。これからは、そういった若い世代のパフォーマーたちが掴めるチャンスを広げていくことや、パフォーマンスの場や空間を通じて多くの方々にポジティブな物事の捉え方や生きる活力を感じ取っていただけるような、そんな人間たちの輪を広げることにより力を入れていきたいと考えています。そのために自分に出来るあらゆることに力を注ぎたい、求められる場面で惜しまずこれまでの経験を活かしたいと思います。

この夏こうしてまたブラストに参加できる機会に恵まれた有り難さ、そして応援いただいている皆様への感謝の気持ちを胸に、これまでに培った経験を全てこのツアーに注ぎ込みたいと思います。

2019年ブラスト!、最高のキャストと最高のカンパニーを作り、最高のショーを皆様へお届けいたします!

石川 直(パーカッション)
2003年~2017年
「ブラスト!」「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」出演
2003年~2019年
堂本光一主演舞台「Endless SHOCK」出演
1975年6月9日
東京都調布市生まれ。
1989年
父親の転勤でアメリカ、シカゴでの生活が始まる。ウッドオークスジュニアハイスクールに2ヶ月通学し卒業。14歳で現地の高校(グレンブルックノースハイスクール)に入学し、15歳からパーカッションを学び、後に地域の高校生オーケストラに入団、そしてマーチングバンドではドラムラインに入る。17歳の夏、初めてDCI(Drum Corps International/ドラムコー・インターナショナル)を観て強い刺激を受ける。
1993年
テネシー大学のチャタヌーガ校 に入学。そこで音楽の勉強を始め、同時に地域の高校生たちへの指導も始める。
1995年
The Cavaliers Drum and Bugle Corps にスネアドラムで入団、そしてDCIで団体優勝、同時にハイ・パーカッション・アワード(最優秀パーカッション賞)受賞。
1996年
同じくThe CavaliersでDCIに参加。スネアドラム・ソロ部門では初出場で優勝。同年、PASIC(Percussive Arts Society International Convention/パーカッシブ・アーツ・ソサエティー・インターナショナル・コンベンション)マーチングスネアドラム・ソロコンテスト、初出場準優勝。
1997年
移籍したThe Blue Devils Drum and Bugle Corps が団体優勝。同時にハイ・パーカッション・アワードも再び受賞。再度挑んだスネアドラム・ソロ部門で準優勝。同年、再びPASICのマーチングスネアドラム・ソロコンテストに出場し優勝。
1998年
一時帰国をして日本のマーチング/ドラムコー界での指導を始める。
1999年
アメリカに戻り、PASICのマーチングスネアドラム・ソロコンテストに出場し、再び優勝。
2000年
テネシー大学を卒業後blast に初の日本人として入団、アメリカ国内ツアーに参加。同年冬、イギリスのロイヤル・バラエティー・ショーに出演。
2001年
blast!のパーカッションセクションとNBAのオールスターゲームのオープニングに出演。同年春、ブロードウェイ進出。同年5月から、スネアドラムのソリストに選ばれ、オープニング曲の「ボレロ」をはじめ、重要なパートを任される。後にアメリカ国内ツアー、そしてカリフォルニア州にあるディズニーリゾートでの長期滞在型ショー「The Power of blast」に出演。
2002年
拠点を日本に移すため帰国。
2003年~2019年
「ブラスト!」ジャパンツアー に日本人唯一のパーカショニストとして参加。ショーの一部のアレンジに関わると同時に、リーダー役としてグループをまとめ、他のメンバーへの指導も任される。

2016年からはDisney音楽との融合により全く新しいエンターテインメントショーに生まれ変わり「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」となる。ショーの構成が大幅に変わろうとその存在感は圧倒的で、blastファンだけではなく、Disneyファンの心をも魅了する。
2004年
元旦に放映される「新春かくし芸大会」で、中山秀征にドラム指導。5分間のパフォーマンスを構成し満点に導く。

同年9月、YAMAHAブランドCF出演。
2005年~2019年
堂本光一主演舞台「Endless SHOCK」にジャニーズ以外の男性として唯一のメインキャストとして選ばれ続け、現在カンパニーの中で堂本光一氏の次に長く出演している。またドラムの指導と共にショーの一部の構成/演出にも関わる。
2006年
9月にヤマハ・ミュージック・メディアよりスネアドラム教則本[MR] を出版。毎年YAMAHAが協賛するイベントコンサートにも多数出演。
2007年
5月に大阪でマーチング/ドラムコーの要素を取り入れたステージ・ショー「鼓喇舞(コラブ)」を立ち上げ、プロデュース、構成/演出、指導、出演をする。

同年8月、「2007年大阪世界陸上」の開会式への出演と一部の構成/演出を任される。

同年12月、指導を続けている「天理教校学園高校マーチングバンド部」が2年連続の全国制覇。3年連続の最優秀パーカッションを獲得。
2015年
11月~年末にかけて行われた「嵐」の5大ドームツアー「Japonism Tour 2015」(全17公演)櫻井翔ソロパートの構成/演出、指導を担当し、マーチングスネアドラムを用いたソロパフォーマンス、ジャニーズJr.を含めた総勢18名によるドラムラインパフォーマンスを作り上げ好評を得る。
2016年
1月に放送されたTBS系「櫻井有吉アブナイ夜会」の特別企画、“今 気になるアノ人に会いたい夜会”にて櫻井翔からリクエストをいただき櫻井翔・有吉弘行の前でソロパフォーマンスを披露、2月に放送されたTBS系「ゼウス」では番組のオープニングアクトとしてドラムラインパフォーマンスの作曲/構成を担当し本人も出演する。放送後にはSNSを始め様々な場所より好評を得る。

フジテレビ系列「ライオンのグータッチ」のグータッチサポーターとして、一度も全国大会に出場をしたことがない愛知県のマーチングバンド「寿恵野小学校マーチングバンド TGF」の指導を4月から行い、10月の東海大会にて目標であった全国大会出場へ導く。

同年9月~10月に行われたジャニーズJr.の舞台「Johnny's Future World」の太鼓シーンの構成/演出、指導を担当し、マーチングスネアと和太鼓のコラボレーションを成功させる。
その後も同じくジャニーズJr.の舞台「Johnny's Allstars Island」にて総勢30人の太鼓シーンを含む3シーンの構成/演出・指導を担当し、様々な場所より好評を得る。

2017年の3月31日に行われる“ブラバン・ディズニー!”コンサートの企画の審査員としてウォルトディズニー社より抜擢され、日本を代表する作曲家、音楽家の方々と企画に取り組む。
2016年12月~
2017年1月
踏音アーキペラゴのメインキャストとして5都市6公演のファーストツアーに参加。
2017年
3月に行われた”ブラバン・ディズニー!”コンサートの企画の審査員としてウォルトディズニー社より抜擢され、日本を代表する作曲家、音楽家の方々と企画に取り組む。
また、前年に続きフジテレビ系列「ライオンのグータッチ」のグータッチサポーターとして、マーチングバンドの指導を行う。
2018年
尾田栄一郎原作の漫画、アニメ「ワンピース」を題材にしたブラス・エンターテインメント「ワンピース音宴」に出演。パーカッション編曲も担当。

その他、宝塚歌劇団などの舞台パフォーマンスの指導・ステージ構成、アメリカの金管五重奏 Boston Brass との共演ツアー、吹奏楽の最高峰であるフランスの パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団 とのツアー、佐渡裕指揮の シエナウインドオーケストラ とのツアーなどにスペシャルゲストとして出演。あらゆる方面のアーティストたちとのコラボレーションにも積極的に取り組み、その活躍はメディアからの注目を集めている
。現在もクラブシーンでのパフォーマンスや、吹奏楽、オーケストラ、ジャズ、民族音楽、J-POPとの共演等、ジャンルを問わず活動を続ける傍ら、TVなど多方面で活動しながら日本でのマーチングバンド/ドラムコー指導など、後輩の育成にも力を入れている。

米所 裕夢(トランペット)

米所 裕夢(トランペット)

米所 裕夢(トランペット)

今年も「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」に出演させていただけることが本当に嬉しいです!!
ツアーの度、公演をする度に変化を遂げる「ブラスト!」。
毎回僕自身もびっくりさせられてるんですよね~(笑)。
今年がどんなステージになるか、どんなディズニーの名曲を演奏することができるのかものすごく楽しみです!
皆様もお楽しみに!是非会場でお会いしましょう!!

米所 裕夢(トランペット)

1992年兵庫県高砂市生まれ。
兵庫県高砂市立松陽中学校吹奏楽部でチューバを始め、トランペットに転向。全日本マーチングコンテスト銀賞、マーチングバンド・バトントワーリング全国大会金賞など数々の賞を受賞。高校時代は、兵庫県の一般マーチングバンドでマーチング技術を学ぶ専ら、独学でトランペット、音楽を学ぶ。

その後IPU・環太平洋大学マーチングバンド部一期生として入学し、マーチング、音楽技術に磨きをかける。19歳でblastのオーディションに合格。「blast Japan Tour 2012」では最年少でソリストに抜擢され、日本47都道府県全102公演に出演。同年、石川直氏、和田拓也氏と共にblast日本人メンバーで新ユニット『踏音Archipelago』を結成。各地で公演を行う。石川直氏、稲本渡氏などソリストで結成された「ウインドオーケストラ<Across>2013」に首席トランペット奏者として活躍。

2014年より奈良学園大学マーチングバンド部にて指導者兼プレーヤーとして活動中。同年、「blast Japan Tour 2014」ではソリストとして中心的な役割を果たし、メディアにも数多く出演。

2015年、石川直氏らと、台湾にて台北樂府樂旗藝術團(TAIPEI YUEHFU DRUM AND BUGLE CORPS)と共演。同年、和田拓也氏主催イベント「Laboratory#1」に出演。

2016年、石川直氏、稲本渡氏とともに「ウインドオーケストラ<Across>2016」に首席トランペット奏者として出演。静岡県浜松市で行われた和田拓也氏主催イベント「Laboratory#2」に出演。

2016年、2017年、「ブラスト!ミュージック・オブ・ディズニー」ツアーに出演。ソリストとして活躍。

2018年、漫画、アニメ「ワンピース」を題材にしたブラス・エンターテインメント「ワンピース音宴」に出演。

現在は、トランペット奏者として活躍し、マーチングバンド指導、金管楽器指導、楽譜アレンジ等、後輩の育成にも力をいれている。

本庄 千穂(バトン)

本庄 千穂(バトン)

本庄 千穂(バトン)

「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」が戻って来る事を心から嬉しく思います。
更にパワーアップしたステージをお届け出来ますように、皆さんに楽しんで頂けるように精一杯頑張ります!!
ワクワク感が止まらない!!
ぜひ観に来て下さい!!
劇場でお会いしましょう!!!

本庄 千穂(バトン)

福岡県出身
4歳より母の勧めでバトンを始める。
6歳で全日本バトントワリング選手権大会出場。
9歳で全日本バトントワリング選手権ソロトワールの部各年齢別カテゴリーで優勝。
以来、ソロトワールの部で18年間優勝を勝ち獲りグランドチャンピオンを6回獲得。
11歳で日本代表選手として世界バトントワリング選手権大会に18年間出場。
金メダル 4個 銀メダル 7個 銅メダル 3個 計14個獲得

バトントワリング&スピン世界記録達成(現在保持)
ブラストII-MIXジャパンツアー 日本人史上初女性パフォーマーメインキャスト
シルク・ドゥ・ソレイユ スペシャルイベント メインアーティスト

2014年~2019年
滝沢秀明 演出 主演 「滝沢歌舞伎」出演
2016年~2017年
ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー出演

他ジャンルのパフォーマー、アーティストとのコラボレーション、
世界トップクラスの圧倒的な表現力で観客を魅了する。
選手引退後もジャニーズの指導、日本、オーストラリア、フランス、ノルウェー、イングランド他などの選手育成に取り組みながら、自身もバトンパフォーマーとして 国内外問わずエンターテイメントの世界で活躍。
今後も更なる活動を目指している。

藤井 麻由
(ヴィジュアル・アンサンブル)

藤井 麻由(ヴィジュアル・アンサンブル)

藤井 麻由(ヴィジュアル・アンサンブル)

みなさんこんにちは!ブラストがディズニーの名曲でおくる最高のステージ、「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」に今年もキャストとして参加できることをとても光栄に思います。
これからリハーサルですが、前回からどのようにパワーアップするのか...必見ですね!
ステージを通して沢山の方々にお会いできることを楽しみにしています!

藤井 麻由(ヴィジュアル・アンサンブル)

広島県出身
1991年9月9日生まれ。
指導員だった母の影響で、4歳でバトントワリングを始め、地区大会に出場。
山陽女学園高等部ではバトン部に所属し、チームとして全国大会で金賞、銀賞等に輝き、三年生時にはキャプテンも務める。

2010年4月、岡山県の環太平洋大学次世代教育学部に入学。
同大学マーチングバンド部の第一期生としてカラーガードを始め、パーカッションも経験。

2013年、大学四年生のとき、オーディションに合格し、アメリカ・カリフォルニアのマーチングの団体「サンタクララ・ヴァンガード」に参加。同団体のカラーガード部門の「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれる。

2014年に大学を卒業した後は母校山陽女学園高等部などでマーチングの指導にあたっていたが、バトントワリングとカラーガードの経験両方を活かすべくブラスト!のオーディションに応募。

2017年「ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー」全国ツアー出演。

キャストリスト

※横にスクロールします。

Naoki Ishikawa
石川 直(パーカッション)
Zak Bond
ザック・ボンド(パーカッション)
Kelly Mills
ケリー・ミルズ(パーカッション)
Kaylie Hardeman
ケイリー・ハードマン(パーカッション)
Adrian Valderrama
エイドリアン・ヴァルデラマ(パーカッション)
Benji Baker
ベンジー・ベイカー(パーカッション)
Chiho Honjo
本庄 千穂(バトン)
Ashley Gonzalez
アシュリー・ゴンザレス(ヴィジュアル・アンサンブル)
Megan Smith
メーガン・スミス(ヴィジュアル・アンサンブル)
Mayu Fujii
藤井 麻由(ヴィジュアル・アンサンブル)
Kristi Sexton
クリスティ・セクストン(ヴィジュアル・アンサンブル)
Tanner Wetzel
タナー・ウェッツェル(ヴィジュアル・アンサンブル)
Derek Vereen
デレック・ヴェリーン(ヴィジュアル・アンサンブル)
Gustavo Morales
グスタヴォ・モラレス(ヴィジュアル・アンサンブル)
Vance Anderson
ヴァンス・アンダーソン(ヴィジュアル・アンサンブル)
Tao Guthrie
テオ・ガスリー(トロンボーン)
Guillermo Ramirez
ギエルモ ・ ラミレス(トロンボーン)
Collin Ewing
コリン・ユーイング(トロンボーン)
Noah Perkins
ノア・パーキンス(トロンボーン)
Lisa Lizanec Chappell
リサ・ライザネック・チャペル(トロンボーン、ユーフォニアム)
Jeff Harrigan
ジェフ・ハリガン(トロンボーン、ユーフォニアム)
Courtlon Cochran
コートロン・コックラン(トランペット)
Hiromu Yoneso
米所 裕夢(トランペット)
Ben Gunnarson
ベン・グンナルソン(トランペット)
Victor Medina
ビクター・メディナ(トランペット)
Harold Sedano
ハロルド・セダノ(トランペット)
Danny Brock
ダニー・ブロック(トランペット)
Amanda Bateman
アマンダ・ベイトマン(トランペット)
Kristen Rea
クリステン・レイ(フレンチホルン)
Kristen Richard Cochran
クリステン・リシャード・コックラン(フレンチホルン)
Miguel Hijar
ミゲル・イハー(フルート)
Jason Moncrief
ジェイソン・モンクリーフ(フルート)
Elizabeth Speltz
エリザベス・スペルツ(チューバ)
Kai Smith
カイ・スミス(チューバ)
Jordan Webb
ジョーダン・ウェッブ(指揮)

※やむをえない事情により出演者等が変更になる場合がございます。公演中止の場合を除き、チケットの変更及び払い戻しは 致しません。




お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799 (平日11:00~18:00 / 土日祝10:00~18:00 / オペレーター対応)

営利を目的としたチケットの転売は、いかなる場合にも固くお断りいたします。
転売されたチケットは無効となり、入場をお断りさせていただきます。

※ケガやその他の都合により、出演者、公演内容が予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

PAGE TOP